特定保健用食品の活用

食生活を見直す・運動不足を解消した上で、もう一工夫。
特定保健用食品、俗に言う「トクホ」商品の活用でスムーズに健康効果を得られます。

 

特定保健用食品とは科学的に健康増進や健康維持に良いことが認められた食品ですから、効果に期待出来ます。
ただの健康食品と侮るなかれ。体質や目的に適切な健康食品を活用すると、効率よく体が健康になっていきます。

 

内臓脂肪を下げるためには食生活や運動不足を見直すなど生活習慣の改善が必須ですが、たった1日〜数日で効果が出る訳ではありません。
いかに効率よく内臓脂肪を下げるか、そう考えた時にトクホが便利です。

 

たとえば、ニッスイの「イマーク」というトクホ(ドリンクタイプ)は効力が高く、効き目も早く出ると言われています。
定期的に飲むことによって内臓脂肪を下げる効果が認められているドリンクで、とある体験者の方は「健康診断前に2週間飲み続けたら数値が良くなっていた」と語っています。

 

この他にも、トクホ製品は多々あります。
ドリンクタイプにしても食事と一緒に摂るお茶タイプもありますし、錠剤やタブレット状のサプリメントもあります。
トクホの効果や形状はそれぞれ異なりますから、自分の生活スタイルに適切な商品を選びましょう